「自動売買・コピートレード」でおすすめの海外FX業者

man
「自動売買・コピートレードをしたい場合は、どのトレードツールを使えば良いのですか?」
「自動売買・コピートレードでおすすめの海外FX業者はどこですか?」
「自動売買・コピートレードで海外FX業者を比較するポイントはどこですか?」

FXトレードでは、自分がトレードせずに自動的にトレードすることを「自動売買」と呼びます。「自動売買を利用すれば、はじめの設定だけで、あと自動的に24時間トレードをし続けてくれるため、安定した損益と、利益の積み上げが期待できるのです。今回は「自動売買・コピートレード」でおすすめの海外FX業者を解説します。

「自動売買・コピートレード」でおすすめの海外FX業者を選ぶポイント

1.基本的には「MT4・MT5(メタトレーダー)」を選ぶ

自動売買をする方法には大きく分けて2種類あります。

  1. トレード手法をプログラムしたシステムを使うことで自動的に売買をする「システムトレード」
  2. プロの投資家のトレードと同じトレードを自動的に行う「コピートレード」

です。

トレード手法をプログラムしたシステムを使うことで自動的に売買をする「システムトレード」は、主要なトレードプラットフォームで利用することができます。

当然、多くの海外FX業者が採用している「MT4・MT5(メタトレーダー)」も、「システムトレード」が可能です。

「MT4・MT5(メタトレーダー)」の場合は、EA(エキスパート・アドバイザー)というストラテジーを使用することで、自動売買ができます。

EA(エキスパート・アドバイザー)の入手方法は

  1. 自分で開発する
  2. サイトや掲示板で無料公開されているものをダウンロードして利用する
  3. サイトや売買サイトで有料で販売されているものをダウンロードして利用する

3つの方法があります。

「MT4・MT5(メタトレーダー)」が自動売買におすすめできる理由は

  • 「EA(エキスパート・アドバイザー)」の開発が簡単にできること
  • 利用者が多いため、世界で配布されているEA(エキスパート・アドバイザー)の数が数十万個以上と選択肢が多いこと

が挙げられます。

「MT4・MT5(メタトレーダー)」が世界で最も利用されている理由の一つが、「EA(エキスパート・アドバイザー)」の開発が簡単というものですから、世界中の投資家が日夜「EA(エキスパート・アドバイザー)」を開発し、無償・有償問わずリリースしているため、システムトレードの選択肢が多くなるのです。

2.無料で「EA(エキスパート・アドバイザー)」を使える海外FX業者がおすすめ

「EA(エキスパート・アドバイザー)」は、無償・有償で世界中で販売・提供されています。

しかし、英語だけだとEAが「どういう仕組みで動いているのか?」が開発ができない投資家には、把握できません。

また、日本語の優秀なEAは、1万円~5万円程度の価格で販売されていることが多く、多くのEAを試すことができないデメリットがあります。

そこでおすすめしたいのが

無料でEAが使い放題の海外FX業者

です。

GEMFOREXなどが該当しますが、無料で200個以上のEAを、過去の運用成績を見ながら選択することができ、口座開設だけで無料利用ができるため、自動売買を重視する投資家には、いろいろなEAを使えるメリットがあるのです。

3.「コピートレード」を利用するなら、ストラテジープロバイダーの多い海外FX業者がおすすめ

コピートレードとは

プロの投資家のトレードと同じトレードを自動的に行う仕組みのこと

を言います。

システムで自動的に売買するシステムトレードの場合は、経済トピックや要人発言などファンダメンタルズ的な要因を考慮できず、また、システムに流行り廃りがあり、有効に動いていたストラテジーが通用しなくなってしまう時期が来ます。

コピートレードの場合は、プロの投資家のトレードを自分の資金に合わせて、マネしてトレードするだけです。ファンダメンタルズ的な要因も考慮できるし、時代に合わせてトレードも変化していくため、メンテナンスが必要ないメリットがあります。

コピートレードのコピー元になる投資家のことを、ストラテジープロバイダーと呼びます。

ストラテジープロバイダーを選ぶときは、過去のトレード成績を見ながら選ぶのですが、このストラテジープロバイダーの数が多ければ多いほど、コピー元の選択肢が増えるため、優秀なストラテジープロバイダーが見つかる可能性が高まるのです。

コピートレードで海外FX業者を選ぶのであれば

  • コピートレードプラットフォームを持っている
  • コピートレードのストラテジープロバイダーの数が多い

海外FX業者をおすすめします。

「自動売買・コピートレード」でおすすめの海外FX業者

結論

「取引ツール」でおすすめの海外FX業者は

HotForex

口座の種類マイクロ口座/STPプレミアム口座/STPZERO口座/STPAUTO口座/STPHFCOPY口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.600.000.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.001.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.701.700.201.701.70
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
約定力
最低入金額500円相当1万円相当2万円相当2万円相当5万円相当

HotForexは

システムトレードが利用できる

  • MT4(メタトレーダー4)
  • MT5(メタトレーダー5)

が使えて

コピートレードプラットフォームである

  • HFコピー

というコピートレードプラットフォームを展開しています。

HotForex HotForex

HFコピーのストラテジープロバイダーは、800人以上いて、規模の大きいコピートレードプラットフォームと言えます。

次点でおすすめなのは、FBSです。

口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.00
最大レバレッジ3000倍
約定力95%以上のオーダーが0.4秒以内に執行
最低入金額1万円相当

FBSも同様に

  • MT4(メタトレーダー4)
  • MT5(メタトレーダー5)

が使えて

コピートレードプラットフォームである

  • FBS CopyTrade

というコピートレードプラットフォームを展開しています。

FBS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です